So-net無料ブログ作成

J-CS Final 1stleg VS浦和レッズ 0-1 [アントラーズ]

明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ 決勝 第1戦  VS浦和レッズ

2016年11月29日(火) 19:25キックオフ 県立カシマサッカースタジアム
入場者数23,074人 天候曇、無風、 気温8.3度、 湿度59.0% ピッチ全面良芝、乾燥
主審:家本政明 副審:越智新次 山口博司 第四の審判員:大川直也 追加審判:松尾一、荒木友輔
得点:鹿島0 浦和1
黄紙:ファン ソッコ、金崎 浦和2



失点してしまったか...。
一番鹿島らしかった興梠の駆け引きにやられた。
あの試合の中ではJリーグ3回、ナビスコ2回+1回、天皇杯2回の優勝経験がある選手。
鹿島の若手より多いわけだから、鹿島の伝統を色濃く持っているんだものなぁ。

試合内容は相手の長所の消し合いだったので、地上波で放送しても面白くない内容だったろうが、サポとしてはしびれる試合だった(もうちょっと審判が流してくれたほうがよかったと思うが)。
そういう意味では鹿島のほうが上手くいっていたと思うのだが...つくづく興梠にやられたなと思う。

ジュビロやマリノスとのチャンピオンシップの時には何とかなるって気がしていたんだけど、今の攻撃陣と監督にはその迫力がないんだよね。
秘策がなくても非公開練習をして、相手を惑わすとか今の監督には無さそうだし。
いつものように遅めのいつもの交代しかしないし。


次戦は良い試合をしながらも、点を取りに行ってカウンターを喰らい失点を重ねそうな予感。
0-3ぐらいかなぁ。
浦和が安全策で来るなら0-0か0-1。1-1は無いかな。
もし、上手くいって勝てるなら2-1。

植田を先発で使ってくるぐらいのことができれば勝機があるんだけどなぁ。

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。