So-net無料ブログ作成
検索選択

なんか違うと思う。 [独り言]


で、何のことかというと、豊洲の盛り土問題。
建設業界の端っこで仕事をしていると、マスコミって基本的なことを知らないのかなぁと。
あるいは面白ければ何でもありなのかと。

で、以下の独り言はそのマスコミからの情報を摘み食いをした程度での感想。



通常建物の床下にあるピットを「地下空間」と称してるし。
排水システムを動かしてないのに、謎の水扱いしてるし。
(アルカリ性の水だとか言っている政党もあったけど、コンクリートはアルカリ性なんだから当たり前。東京湾に浮かぶ土地なんだから海水成分が出ても当たり前。塩分含んでいるならなおさらアルカリ性じゃないと)
何年も水質検査してきて何も出ないのに、次何か出たらそれは別の理由だと思うし。

ま、最近は盛り土をしたって言い続けていた事を問題にしているようだけど。
普通に考えて盛り土をせず、地下に小型重機が入る程度のメンテナンスピットにしたのは正しいと思うけどね。






そもそも、あそこに数メートルも客土するほうが無謀。
あの場所だけ数メートルも高くしてその上に建物立てたら周りから異常な高さの地域になるし、大体、液状化化対策もしなきゃならない。
海に囲まれたようなあの土地に液状化防止の大量の混ぜ物した盛り土をするなら、しないときのほうがマシかもね。

そもそもさ、あの地域は魚市場になるのだから、地表に土って露出しないんじゃないの。建築物とアスファルト舗装で覆うんでしょ?
土が埃となって舞うの?それじゃあ基本的な食品の扱いから見直さないと。
地上で扱っている汚水のほうが地下に浸透しないようになっているんじゃないの?
だったら地表と地下って隔離されてる訳で汚染土って特に問題ないんじゃないの。
汚染土からの汚染物質が魚市場で魚に付着して我々が口にして、影響が出るっていうの?
どんだけ高濃度の汚染土だっていうの?
40年前の日本の話なら分かるけどさ...いくらなんでも基本的なことはクリアしてんでしょ?
フクイチ前の魚とどっちが危険なのさ?





どうすんだと迫った人と、やっても無駄な提案を押し付けた人と、無茶だと知りつつ受けた人と、現場を優先した人と、言い出せなかった人と、知らなかった人。

正しいことをしたい病の人が「得」をして。
無茶を聞かず正しい事をした人が悪い人。
知らなかった人が「損」をして。
板挟みの人は知らんぷり。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。